FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しい希釈率に挑戦

第10回にほんかい自然写真学校まであと2ヶ月。そろそろ、何をプリントして行くか考えなければなりません。50枚位はプリントしたいと考えています。
何枚かは、モノクロで印画紙にプリントしたいので、プリントしやすいネガにしようと、今日は、少し希釈率を下げて現像してみました。
T-MAXDEV 1:14 20℃ 7分です。ACROSはISO32、ミニコピーはISO10で撮影してあります。結果は、ACROSはネガがスキャニングには濃すぎる感じですが、引伸ばし器で焼く分には、支障なさそうです。ミニコピーは、普段はISO6で、1:19希釈で現像していますが、それに比べても薄い感じ。シャドーは潰れているかも。でも、乾燥するとまたシャドーが見えてくるのがミニコピーなので、何とかスキャニングはできそうですが、印画紙に焼くにはちょっと難しい素抜けのネガになりました。
スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。